本文へ移動
0
1
8
4
9
2
ジー・エス・イー株式会社
GSE Co. LTD.
General Systems Engineering Co. LTD.
〒212-0003
神奈川県川崎市幸区小向町8-4
TEL.044-522-3366
FAX.044-522-3431

船舶分野の試験機

高サイクル疲労試験機

技術分野 疲労試験
 
試験機の概要
 
鉄鋼材料の、腐食環境下での高サイクル(2×106~107回)引張り繰返し疲労寿命を求める試験機
 
試験機の用途
 
船舶用厚板鋼板の、海水環境下での高サイクル繰返し疲労寿命を求める
 
試験機の
仕様・特長
 
☆油圧サーボ荷重制御 
☆最大繰返し荷重:10ton 
☆2つの板状試験体を同時試験可能 
☆試験体支持:自動油圧チャック 
☆海水循環腐食槽
 

材料の疲労き裂進展計装置

技術分野 疲労試験
 
試験機の概要
 
機構品の欠陥(き裂)が繰返しの力で進む長さ・速度を計測する試験機
 
試験機の用途
 
船舶・重電機器などの大型構造物の欠陥(き裂)に対する材料強度を評価し、設計データを求める
 
試験機の
仕様・特長
 
☆リバースポテンシャル法;き裂長さ
 および進展速度を定量的に計測
☆計測精度:数十ミクロン
 

塗料の海水腐食試験機

技術分野 腐食試験
 
試験機の概要
 
波の干満の繰り返しを模擬制御して、船舶の外装塗料の海水腐食による寿命を評価する装置
 
試験機の用途
 
船舶用外壁塗装材料の、耐腐食性能を評価する
 
試験機の
仕様・特長
 
☆海水腐食チャンバー
☆波の干満の繰り返しを模擬制御する
 

脆性破壊試験機

技術分野 脆性試験
 
試験機の概要
 
米国試験規格に準拠した脆性破壊(材料のもろさの評価)試験機
 
試験機の用途
 
船舶・重電機器の材料として使用される厚板鋼板の「もろさ」を評価する、材料試験に用いる
 
試験機の
仕様・特長
 
☆ASTME399(米国試験規格)に準拠
 した3点支持曲げ破壊脆性試験設備
☆試験体:最大厚さ4インチ
 

船舶スクリュー軸の回転曲げ疲労試験機

技術分野 疲労試験
 
試験機の概要
 
船舶スクリュー軸用材料の、腐食環境下での回転繰返し疲労寿命を求める試験機
 
試験機の用途
 
船舶スクリュー軸の、海水環境下での高サイクル繰り返し疲労寿命を求める
試験機の
仕様・特長
 
☆回転曲げ繰り返し 
☆片持支持 
☆海水腐食環境槽 
☆8連同時試験
☆停電や地震緊急時対応(自動負荷
 解除など)
 

お問い合わせ

ジー・エス・イー株式会社
GSE Co. LTD.
General Systems Engineering Co. LTD.

TEL:044-522-3366    FAX:044-522-3431
TOPへ戻る