本文へ移動
0
1
8
4
9
3
ジー・エス・イー株式会社
GSE Co. LTD.
General Systems Engineering Co. LTD.
〒212-0003
神奈川県川崎市幸区小向町8-4
TEL.044-522-3366
FAX.044-522-3431

自動車・自動車部品分野の試験機

フラットケーブルの屈曲試験機

技術分野 製品機能評価
 
試験機の概要
 
フラットケーブルに繰返し屈曲を与え、その寿命を評価する試験機
 
試験機の用途
 
自動車電装品等に使用されるフラットケーブルに繰返し変形を与え、フラットケーブルの機能、安全性を評価する
 
試験機の
仕様・特長
 
 
 
☆回転角度:90°、180°選択      
☆速度:30往復/分 
☆屈曲半径:R5~R50R 
☆同時3試料試験可能 
☆インバータ制御
 

水素燃料電池車の衝突試験用台車

技術分野 安全性評価
 
試験機の概要
 
燃料電池自動車の、水素タンクを含む燃料電池スタックの衝突安全性を評価する実験モデル台車
 
試験機の用途
 
燃料電池自動車の、燃料電池系統の衝突に対する安全性を評価する
 
試験機の
仕様・特長
 
☆燃料電池自動車 
☆衝突試験
 

ムービングバリア(側突試験用台車)

技術分野 安全性評価
 
試験機の概要
 
自動車の前部構造の強度を模擬したハニカム構造体を取り付けた台車を、規格速度で自動車に側面衝突させる台車
 
試験機の用途
 
自動車側面の衝突現象を解明する
試験機の
仕様・特長
 
☆EU規格(R95)、米国規格MDB
(Moving Deformation Barrier)準拠
☆ドーリー(高速駆動牽引)方式
 

チャイルドシートの衝突安全性試験機

技術分野 安全性評価
 
試験機の概要
 
加速ゴムを用いた加速台車にチャイルドシートおよびダミーを搭載し、
50㎞/hでの衝突時の加速度波形を再現させる装置
 
試験機の用途
 
自動車の衝突時、チャイルドシートによる幼児の安全性確保を評価する
 
試験機の
仕様・特長
 
☆JIS D0401準拠 チャイルド
 シート衝突安全性評価
☆制動機構:油圧制御方式
 

ムービングバリア(ポールバリア)

技術分野 安全性評価
 
試験機の概要
 
電柱を模擬したポールバリアに、自動車を搭載したポール衝突用台車を規格速度で衝突させる装置
試験機の用途
 
自動車の衝突現象を再現し、自動車の安全性を確認する
 
試験機の
仕様・特長
 
☆EU規格(R95)、米国規格のMDB
(Moving Deformation Barrier)準拠
☆ドーリー(高速駆動牽引)方式
 

お問い合わせ

ジー・エス・イー株式会社
GSE Co. LTD.
General Systems Engineering Co. LTD. 

TEL:044-522-3366    FAX:044-522-3431
TOPへ戻る